日本の市民社会コトハジメ - NPO法制度制定の記録と2016年連続企画

国立公文書館に寄贈するNPO法制定記録とキーパーソンインタビュー、2016年の連続企画の記録です。日本の市民社会の基礎資料として多くの皆さんにご覧いただきご活用いただければ幸いです。注)このHPは完成版ではありません。

NEW)NPO法20周年記念プロジェクトに向けた動画を更新しました 2018.5.9

 

巻頭インタビュー「NPO法で目指したこと」松原明氏

NPO法制定の市民側の立役者の一人だった、松原明氏からのメッセージです。

「これからの市民社会をどのようにつくり直していくのかというビジョンの選択が本質的なテーマでした。NPO法というツールを利用することによって、新しい市民社会のビジョンが広く社会に提起され、受け入れられていくことになったのも、NPO法が生み出した大きな社会変革だと思います。(本文より)」 …》「巻頭インタビュー」

このサイトについて

1998年にNPO法が制定される前後1992年から2001年の10年間に行われた議論等の記録を整理し、日本の歴史資料として国立公文書館へ寄贈する「認定NPO法人まちぽっと」プロジェクトのアーカイブです。

このサイトは下記の5つで構成されています。

Ⅰ.NPO法(特定非営利活動促進法)の基礎情報
NPO法で目指したもの、成立の過程、法律の全文などを掲載しています。

Ⅱ.国立公文書館への寄贈資料一覧(シーズ文書、堂本文書)
国立公文書館へ寄贈したNPO制定過程10年間の資料の説明、寄贈資料すべての目録を公開しています。

注)現在は寄贈前の文書全体の目録を公開しています。著作権の確認や個人情報保護をクリアした資料の寄贈作業を現在も行っています(2018年内に寄贈作業は終了予定です)。

Ⅲ.当時のキーパーソンインタビュー
当時のキーパーソンへのインタビュー一覧と、サイトで提示可能なインタビュー等を公開しています。

Ⅳ.2016年連続企画
2016年の関連企画の記録を紹介しています。記録や活動を未来へつなぐことを多方面から考えました。

Ⅴ.プロジェクトを終えて
全体を総括した鼎談、国立公文書館への寄贈状況、プロジェクトの経緯とメンバーを掲載しています。

サイト全体はこちらのサイトマップをご覧下さい。

…》「サイトマップ」

 

コンテンツ内容・分野別一覧

膨大な情報が含まれていますので、各テーマ別に関心のある方はこちらを参考にご覧下さい。

…》「コンテンツ内容・分野別一覧」